コードブルー1」カテゴリーアーカイブ

コードブルー1st 最終回解説②|藍沢が語る救命の限界、その先にあるもの

前回の記事では、前半戦の緋山の心のうドレナージ、藤川の減張切開について詳しく解説した。 前回の記事はこちら コードブルー1st 最終回 解説①|藤川の活躍、コンパートメント症候群と減張切開 後半はトンネル内での総力戦が展 … 続きを読む

コードブルー1st 最終回 解説①|藤川の活躍、コンパートメント症候群と減張切開

コードブルー1st SEASON最終回は、翔北救命センターの総力戦で臨場感あふれる現場治療を見ることができる。 「救急医ならでは」と言うべき診断力、判断力を何度も見ることができ、そのリアリティに唸らされた。 医療ドラマで … 続きを読む

コードブルー1st 第10話解説|脳外科アウェイク手術と胎児仮死の意味

最終回前の第10話もまた、外傷患者のオンパレードである。 しかし翔北の面々は、それぞれに悩みや迷いを抱えながら診療することになる。 自らのミスが黒田(柳葉敏郎)の腕切断を引き起こしたことで自責の念に苛まれる白石(新垣結衣 … 続きを読む

コードブルー1st 第9話解説②|翔北で最も有能な救急医が森本医師である理由

前回の記事では、黒田(柳葉敏郎)の腕を切断しなければならなかった理由について詳しく説明した。 前回記事はこちら コードブルー1st 第9話 解説|なぜ黒田の腕は救えず藤川の足は救えたのか? 黒田の腕の再接合を行ったのは森 … 続きを読む

コードブルー1st 第9話 解説|なぜ黒田の腕は救えず藤川の足は救えたのか?

第9話は、指導医黒田(柳葉敏郎)に次々と災難が降りかかる、重苦しいストーリーである。   安全確認を怠って工場の奥に入った白石(新垣結衣)を身を艇して救った黒田の右腕が100kgの鉄骨の下敷きになってしまう。 … 続きを読む

コードブルー1st 第8話解説|外傷性結腸損傷 腹膜炎とフリーエアーの意味

やや非現実的な滑り出しで始まった1st SEASONも、徐々にリアリティと緊迫感が増してきた。 今回は、夏祭り中の事故に巻き込まれた一家全員が翔北に搬送されるが、全員キャラは濃い上に病状も多彩である。 しかも今回は、私の … 続きを読む

コードブルー1st 第7話解説|食道破裂&性転換手術後の腸閉塞、なぜ手術が必要?

第7話では、コードブルーではこれまであまり出てこなかった病気が登場する。 派手な現場処置シーンはないものの、病気に関しては疑問点が多くあったのではないかと思う。   三井(りょう)に対して訴訟を起こしている真壁 … 続きを読む

コードブルー1st 第6話解説|せん妄って何?家族の病気に医師は動揺するか?

第6話は、もはや解説記事は不要かと思われるほど処置・手術シーンが少ない。   娘が結婚を勝手に決めたことが原因で喧嘩になり、父親を屋根から突き落としたヤンキー風の女性。 しかし、父の末期がんの発見がきっかけでお … 続きを読む

コードブルー1st 第5話感想|外傷プライマリーサーベイを全て解説!

第5話は、さながら研修医向けビデオ教材のような展開である。 緊急性の高いシーンでも妙にスローペースだったが、明らかにプロからの細かい指導が入っている処置の数々に、私も唸ってしまった。 テーマは外傷患者の初期診療。 コード … 続きを読む