薬の使い分け」カテゴリーアーカイブ

便秘のタイプ別に解説|治療法と便秘薬の種類・使い方と副作用

便秘で困っている人はたくさんおられます。 私の外来でも非常に多くの方に便秘薬を処方します。 しかし、便秘薬にはいろいろな種類のものがあり、「どれが良いのかわからない」という方は多いのではないでしょうか? また、便秘に困っ … 続きを読む

子供が使えない市販の痛み止めと解熱剤に注意!種類と副作用は?

子供はよく熱を出します。 解熱剤は大人と同じ市販のものを使っても良いのでしょうか?   実はそうではありません。 大人は安全に使えるのに、子供が使うと危険な副作用を起こす薬があるからです。 また、子供用の解熱剤 … 続きを読む

かぜ薬で風邪が治らない理由、市販の総合感冒薬の成分と副作用

「かぜひいたときにかぜ薬を飲んだらすっきり治った」という経験がある方は多いでしょう。 一方で、「かぜ薬を飲んだのに今回はなかなか治らない、治るのに時間がかかった」という経験も誰しもあると思います。 なぜ、こういう違いがあ … 続きを読む

飲みすぎ危険?痛み止めと解熱剤の種類と4つの副作用

ロキソニンなどの痛み止めや解熱剤は非常に便利な薬で、私もよく処方しますし自分でもよく使います。 また内服薬だけでなく、注射薬(点滴)や座薬、テープなど様々な剤形があり、用途に合わせて使い分けることも容易です。 しかし実は … 続きを読む

口内炎を早く治す!市販薬だけじゃない、正しい薬の選び方

口内炎がよくできる、一度できたらなかなか治らない、とお悩みの方は多いのではないでしょうか。 私も口内炎ができやすい体質です。 医者の不養生と言われるかもしれませんが、疲れやストレスがたまっている時や、口の中の傷がきっかけ … 続きを読む