手術」カテゴリーアーカイブ

手術後の傷口の痛み、赤み、化膿など傷の変化は受診すべき?

手術を受けた方が退院され、次回の外来までの間に傷の変化があって連絡を受けることがしばしばあります。 「傷が赤くなった」 「傷口が開いた」 「傷から汁が出ている」 などの変化です。 退院後にいつもの生活に戻ると、体の少しの … 続きを読む

ステージ4の胃がんや大腸がんはなぜ手術できないのか?

今回は「手術できないがん」とはどういう意味かを解説します。 タイトルには「胃がんや大腸がん」と書きましたが、食道がん、肝臓がん、膵臓がん、胆道がんなど、私が専門とする消化器がん全般に同じことが言えますので、そのつもりでお … 続きを読む

尿道カテーテル(おしっこの管)は痛い?その方法と目的、体験談

尿道カテーテルとは、尿道から膀胱へ管を入れて袋をつなぎ、尿を袋にためるための道具です。 医療現場では様々な目的で使われます。 「おしっこの管」や「バルーン」とも呼ばれます。 私は医師として患者さんに尿道カテーテルを入れま … 続きを読む

手術前の準備は大切!飲酒やタバコ、食事などの注意点とは?

これから手術を受けることになっている方は、どんな準備をすれば良いのか、不安なことが多いだろうと思います。 「タバコを吸ってはいけないの?」 「お酒はのんでいいの?」 「食事で気をつけることはある?」 という疑問もあるでし … 続きを読む

全身麻酔手術、方法/前日の準備/麻酔の影響など体験談を交えて解説

私は外科医として全身麻酔で手術をする機会が多いのですが、私自身も全身麻酔手術を受けたことがあります(外科医になってからです)。 医師の立場、患者の立場の両方から、全身麻酔手術について詳しく説明したいと思います。 &nbs … 続きを読む

色々なお腹(腹部)の手術の傷を臓器別に全て一覧で解説します

私が外来で患者さんに手術の説明をするとき必ず最初にきかれるのは 「手術の傷はどんな感じですか?何センチくらい切りますか?」 ということです。 私たち外科医は、むしろお腹の中をどんな風に手術するかということを真っ先に説明し … 続きを読む

胃がんの手術、入院期間や術後の食事、生活など注意点は?

胃癌の手術では、胃を3分の2ほど切除するか、あるいは全部摘出するかのどちらかであることがほとんどです。 胃は食べたものを一時的にためておく袋ですから、これが小さくなる、あるいはなくなると、これまでと食生活を変えなければな … 続きを読む

大腸がんの手術後、入院期間と生活・食事で注意すべきことは?

大腸癌の手術を受ける方は、どのくらい入院しなければならないのか前もって知っておきたいかと思います。 職場にいつまで入院するか目処を伝えないといけない場合もあるでしょうし、あるいは医療保険の関係で入院期間を知りたい方もいる … 続きを読む

お腹の手術後、入浴/飲酒/仕事復帰はいつ?運転や性生活は?

腹部(お腹)の手術を受けるなら、術後いつ日常生活に復帰できるのかと心配になる方は多いのではないでしょうか? 胃がんや大腸がんなどの消化器がん、子宮がん、卵巣がんなどの婦人科がん、膀胱がんや前立腺がんなど泌尿器がんで、お腹 … 続きを読む