コードブルー2」カテゴリーアーカイブ

コードブルー2 最終回解説 後編|藍沢が語る「奇跡」の意味、医師という仕事

前回に引き続き、最終回の解説である。 前回記事はこちら コードブルー2 最終回 解説前編|黒田&藤川コンビ再び!FFバイパスの妙技 前回の解説では白石(新垣結衣)と藤川(浅利陽介)の処置を徹底解説した。 今回は、意気消沈 … 続きを読む

コードブルー2 最終回 解説前編|黒田&藤川コンビ再び!FFバイパスの妙技

飛行機墜落現場での懸命の救出作業が続く。 藍沢(山下智久)、白石(新垣結衣)、緋山(戸田恵梨香)、藤川(浅利陽介)の4人のフェローは、それぞれ最重症の患者を任されることになる。 現場で出会う患者たちの姿は、これまでに彼ら … 続きを読む

コードブルー2 第10話解説|熱傷によって命を失う人のリアルな最期

成田空港近辺の山中で、飛行機墜落事故が発生する。 それぞれの思いを抱え、災害に立ち向かうフェロー達。 現場では様々な重症度の患者が現れ、フェローたちが素早く処置をしていく。 その中でも、今回意外にも初めてしっかり描かれた … 続きを読む

コードブルー2 第9話解説|単独事故は軽傷でもあっさり帰してはいけない

訴訟問題に疲弊していた緋山(戸田恵梨香)がついに現場に復帰する。 相手が提訴を取り下げたからだ。 前回解説した通り、緋山の強い意思が患者家族を動かしたのである。 また、2人の外傷患者に藍沢(山下智久)と白石(新垣結衣)が … 続きを読む

コードブルー2 第8話解説|アナフィラキシーショックがなぜ集団発生!?

外傷による外科救急ばかりが目立つコードブルーだが、第8話では最も危険な内科救急疾患の一つが登場する。 アナフィラキシーショックである。 他のショックと違い、アナフィラキシーによるショックは秒単位で死亡することもある恐ろし … 続きを読む

コードブルー2 第7話解説|右開胸ハイラーツイスト 藍沢の判断がすごい理由

第7話のサブタイトルは「あやまち」。 敏腕看護師冴島(比嘉愛未)が、コードブルー必須の「あの道具」を救急バッグに入れ忘れるというミスを犯す。 だがそのおかげで、コードブルー史上一二を争う派手な現場シーンが登場することにな … 続きを読む

コードブルー2 第6話 解説|緋山の行為はなぜ訴訟を起こされたのか?

藍沢(山下智久)の母親はなぜ亡くなったのか? 知ろうとする藍沢に、死因が自殺だったことをほのめかす手紙を父親はついに藍沢に手渡す。 強い口調で循環器内科に進むよう指示する父に反抗していた白石(新垣結衣)。 だが父はステー … 続きを読む

コードブルー2 第5話|なぜ田沢の酸素投与を増やすと死期は早まるのか?

ALS(筋萎縮性軸索硬化症)と戦っていた田沢がついに亡くなってしまう。 第5話は、ほぼ全て田沢への治療にスポットを当てて描かれている。 コードブルーでは当然救急疾患ばかりが登場するわけだが、田沢に関しては唯一の例外。 治 … 続きを読む

コードブルー2 第4話解説|白石&緋山が決めたクラムシェル開胸とは?

2nd SEASONは、橘と西条、冴島と田沢、そして藍沢と祖母の絹枝さんの間にまだ知らされていない複雑な人間関係があることが徐々にわかる仕組みになっている。 改めて見直しても、医療ドラマとしても人間ドラマとしても非常にう … 続きを読む