医療ドラマ」カテゴリーアーカイブ

救急医の仕事 ドラマと現実の違い/「救命」「ER」の意味の違いとは?

みなさんは救急医療といえばどういうイメージがありますか? コードブルーの藍沢先生や、救命病棟24時の進藤先生が思い浮かぶでしょうか?   重症外傷の患者さんが搬送されてきたら、初療室で緊急手術を行って入院後の治 … 続きを読む

救急医療の要、FAST(ファスト):致命的な出血をエコーで見抜く!

病院に重症外傷の患者さんが搬送されてきたとき、私たち医師がまずすべきことの一つに、 「致命的な大量出血がないかどうかを調べること」 があります。 短時間での大量出血は、分単位のタイムスパンで患者の命を奪うからです。 「出 … 続きを読む

コウノドリ2 第6話 解説|妊婦の甲状腺クリーゼはなぜ怖いのか?

コウノドリ第6話は、妊娠を契機に急性発症した甲状腺クリーゼによって妊婦さんが亡くなる、というショッキングなストーリーでした。 甲状腺クリーゼとは一体どんな病気? と思った方も多いでしょう。 また今回は心肺停止患者の蘇生処 … 続きを読む

ドクターX5期 第6話解説|迅速結果が決めた膵臓IPMNのトリッキー手術

ドクターXには毎回珍しい病気が登場する、と前回書いたが、今回は「珍しい手術」が登場した。 私のような消化器を専門とする外科医であれば、意外に色々考えさせられるおもしろい展開である。 ただ多くの方は、 大門が術式を2回変更 … 続きを読む

コードブルースペシャル あらすじ&解説③|緋山の心破裂はなぜ救えたのか?

解説その2はこちら! コードブルースペシャル あらすじ&解説②|藍沢の秘技・工具のドリルで穿頭ドレナージ (以下ネタバレあり) 藍沢(山下智久)と藤川(浅利陽介)が車両内で患者の処置を行う間、緋山(戸田恵梨香)は車両外で … 続きを読む

コードブルースペシャル あらすじ&解説②|藍沢の秘技・工具のドリルで穿頭ドレナージ

解説その1はこちら! コードブルースペシャル あらすじ&解説①|帰ってきたフェローたちの成長 1週間の自宅謹慎から明け、それぞれの持ち味を存分に発揮するフェローたち。 そんな彼らのもとに、列車の脱線事故という大規模災害現 … 続きを読む

コードブルースペシャル あらすじ&解説①|帰ってきたフェローたちの成長

コードブルースペシャルは、コードブルー1st SEASONの続編として2009年1月に2時間枠で放送された。 実に8年前にもなるが、今見直しても古臭さは全くなく、むしろコードブルーらしいリアルな臨場感をたっぷり味わうこと … 続きを読む

コウノドリ2 第5話 感想|私が納得できない小松の行動と四宮のセリフ

最新記事はこちら! コウノドリ2 第6話 解説|妊婦の甲状腺クリーゼはなぜ怖いのか? コウノドリ第5話は、死産分娩と、それに関わる産科医、助産師たちの苦悩が描かれました。 今回は、用語や病気に難しいものがあったわけではな … 続きを読む

ドクターX 5期第5話 感想|脳膿瘍と有鉤嚢虫症を見分けた大門はすごいのか?

ドクターXでは毎回、非常に珍しすぎる病気が登場する。 いつも大門と一緒に頭をひねりながら診断名を考えることで、私も良い勉強になっているくらいだ。 特に今回の有鉤嚢虫症はまれではあるが非常に重要な疾患。 造影CTの画像、全 … 続きを読む